ボランティア


なんとなくブログに載せるのはどうなのかな?…と
UPするのが遅くなってしました



でも引き続きの支援ができていない自分にも活を入れるため
やはりUPしてみました

だいぶ前の話になりますが

福島から避難してきている子供たちのキャンプへ
ボランティアに伺いました

親御さんが向こうでお仕事していたり
住む場所を探していたりして
子供たちだけで来ている子や

赤ちゃんと一緒に逃げてきている若いママ
など、子供たちだけでその当時は40名と伺いました



ボランティアといっても
朝の大変な時間だけ赤ちゃんを抱いていてほしいとか
学校に行けていない子供たちと時間を過ごしてほしい

そんなご依頼でした


他に何もできない私は、絵が描ける父と
子供たちの似顔絵を描いて遊ぶことにしました

父が絵を描き、私が色をつける

あっという間に時間が過ぎました…

ちょっと大きい子には
私が持っているスタンプを大量に持っていき
ステイズオンでクリアファイルに
いろんな柄のスタンプを押してもらう
ワークショップもやってみました


子供たちは
皆、笑顔でお礼を言ってくれたけど
私のほうが救われた気がしてお礼を言いたかった

また来てねって言われたまま…
行けていません…

本当にごめんなさい


みんなまだ避難場所にいるのでしょうか…




コメント